相方mausくん↑と綴るゴン太の日記。


by gonta-maus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外国語学習者必須の一言!

新年が始まり、ドイツ語を頑張ろうと思っていましたが、ここ最近は締め切り迫る
翻訳作業を言い訳にドイツ語の勉強を怠ってしまっていた。
でも4月、新学年が始まるこの月に勉強を再開する二度目のチャンスが
訪れました。NHKの教育番組「ドイツ語会話」が始まったのです。
今週の水曜日はちょうど第1回でした。これを機にどんなに忙しくてもせめて
毎週水曜日の夜11:30はテレビの前に座ろうと決めました。

そんな私をよりあと押ししたことは去年私が”ながら”見していた同じ曜日・時間帯の
ドイツ語講座と違って、今回は対象者がまっさらな「ドイツ語初心者」そしてより
「会話中心」の日常ドイツ語になったことです。
この背景はもちろん今年6月にドイツで開催されるワールドカップ。
この番組も3ヶ月タームで、「ワールドカップに向けて(ドイツに行く人が困らない
英会話)」を全体のテーマに掲げているようです。

おもしろかったのは、簡単な挨拶を勉強した後、ちょー初心者の私(視聴者)に
向けられた第1回講義・最初に覚えるドイツ語の一言。
「トイレはどこですか」
なるほど~~~。これは重要!会社でも同僚から「アルコバール(サウジ)支店
の担当者が教えてくれた最初のアラビア語が”トイレ”だった」って話も聞いてたし、
生理的現象に国境はないのですね・・・?!

また旅行者のためのミニ情報として、このトイレ関連で、女性だったら”D” 、
男性だったら”H”の表示のある方に行けば間違いないなんて話も
(もちろん単語も覚えながら)現地の駅の映像と共に紹介されました。

そしてクライマックスは(?)今やらないで、いつやれる感全開(笑)の
サッカーコーナー。サッカー用語や開催都市の紹介があり、終始興味を持って
見ることができました。

最後はドイツ語の歌コーナーで、選曲はなぜか「ジンギスカン」♪(^^;)
今月はこの歌を覚えるようです。
もともと歌大好きな私。今月末にはドイツ語があまりわからなくてもジンギスカンは
妙に上手く歌えるようになってるかも(笑)
[PR]
by gonta-maus | 2006-04-07 14:14 | ゴン太の時事レポ