相方mausくん↑と綴るゴン太の日記。


by gonta-maus
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Force Majeure

旅行に行っている間に新潟の地震を知りました。
ベルリンの新聞にもこのニュースが取り上げられており、その大きさを
実感しましたが、日本に帰ってきても尚その様子がトップニュースで
流れているのを見て、居た堪れない気持ちです。

この地震により私が会社に入社してから二度目の「Force Majeure」
宣言が出されました。日本語にすると「不可抗力」宣言。
これは地震や台風などの自然災害のような人間の力ではどうしようも
できない、予防しても損害を防ぎきれないこと・事態を指します。
このような天災があった時はには速やかにお客さんに連絡をし、
(=宣言を出す)納期遅延のクレーム対象から外してもらいます。
今回はメーカーが製作を委託している工場などが新潟にもあり、この地震
により作業ストップ、納期が遅れざるを得ない事態となってしまったのです。

この条項は契約書に必ず入れておきますが滅多に使うことは
ありません。したがい、この宣言が出されたということはよっぽど大きい
損害があった、ということになります。

この「Force Majeure」宣言は2004年に広島に大きな台風が
直撃した時も出状されました。この時はほぼすべての顧客に宣言を
出し、その対応に多くの時間を費やしましたが、一番大変だったのは
もちろん現場で、広島の工場は海水で水浸しになり、書類は然ることながら
機械も出荷間近の商品も全壊しました。

人を飲み込む天と地の力にどう責め、抵抗することもできず、不安と
もどかしい気持ちでいっぱいですが1日でも早い復興をお祈りしています。
[PR]
by gonta-maus | 2007-07-28 23:58 | ゴン太の時事レポ